インターネット

送信ドメイン認証「SPF」とは

SPF とは、なりすましメール対策で利用されている仕組みのことです。送信ドメイン認証とも呼ばれています。また、SPF は、「Sender Policy Framework」の頭文字をとった略語です。これを訳すとすると、「メール送信者に対する方策・仕組み」になるでしょうか。
情報処理安全確保支援士

クロスサイトスクリプティングとは

クロスサイトスクリプティングについて調べてみました。10サイト以上は読んだのですが、普段 Web アプリを作らないインフラエンジニアにとっては理解するのに苦労しました。Web 系エンジニアであればすぐに理解できるのでしょうね。
情報処理安全確保支援士

脅威分析モデル「STRIDE」について簡潔にまとめてみた

STRIDE (ストライド) 分析とは脅威分析モデルの一つ。脅威分析モデルとは、セキュリティ問題を防止することを目的として、脅威を明確にし、脆弱性を洗い出し、対策を構築するために使われる手法のこと。Microsoft のセキュリティ開発ライフサイクルにおいて、STRIDE が使用されています。
情報処理安全確保支援士

IPアドレスが 198.51.100.90 で、サブネットマスクが 255.255.255.224 のとき、ホストアドレスはどれか

平成29年 秋期 情報処理安全確保支援士 午前Ⅱ 問20 について、解いていきたいと思います。
ネットワーク

syslogとは

今回は、syslog (シスログ) について理解していきましょう。syslog は、Syslog Protocol の略称で、サーバやネットワーク機器内で起こった出来事の記録を保管サーバに転送するための標準規格のことです。保管サーバのことを syslog サーバといいます。
インターネット

OCSPプロトコルとOCSPの仕組みについて

OCSP は、サーバ証明書の失効状態をリアルタイムに確認するプロトコルです。(Online Certificate Status Protocol の略称) オーシーエスピーと読みます。日本語にするとオンライン証明書状態確認プロトコルです。
ネットワークスペシャリスト

設問「キャプチャサーバに流れるミラーパケットが平均 100k ビット/秒であるとき、1,000 日間のミラーパケットを保存するのに必要なディスク容量は何 G バイトになるか」

令和4年 春期 ネットワークスペシャリスト 午後Ⅰ 問1 設問3 (5) について、解いていきたいと思います。
ネットワークスペシャリスト

設問「電子証明書において識別情報を示すフィールドは何か。フィールド名を答えよ」

令和4年 春期 ネットワークスペシャリスト 午後Ⅱ 問1 設問2 (2) について、調べたことをアプトプットしていきます。
ネットワーク

DNSの仕組みについて解説してみた

今回は、DNS について理解していきましょう。DNS (ディーエヌエス) とは、Domain Name System (ドメインネームシステム) の略で、「ドメイン名」と「IP アドレス」を管理し、ドメイン名を IP アドレスに変換できるようにしたシステムのことです。
ネットワークスペシャリスト

設問「VRRPの規格では、最大【  】組の仮想ルータを構成することができる」

令和4年 春期 ネットワークスペシャリスト 午後Ⅱ 問2 設問1 (1) で出題された設問について理解していきましょう。
Windows Tips

【ATOK】無変換キーでカタカナ変換したい【図付き解説】

文章変換が優秀と言われている ATOK をインストールしてみた。サジェスト (予測変換) が表示されるまでの時間が Google 日本語入力よりほんの少しだけ速くなった気がする。サジェストの表示文字が少し大きいのは○。ただ、よく使っている「無変換」キーでカタカナ変換ができなかった。
ネットワーク

Kerberos(ケルベロス)認証をJRPG風に説明してみた

ここはケルベロスキングダム。遥か彼方の辺境にある小さな国である。この国では、国民である証さえ持っていれば何不自由ない暮らしが約束されている。そんな小さな国に、魔王討伐を果たした"勇者てこ"が帰郷したところから、この物語は始まる。
IT技術

DXとは

今回は、DX について調べてみました。DX は何の略か。それは、デジタルトランスフォーメーション (Digital Transformation) Digital Transformation は、DT と略さずに DX と略す。「Trans」は 「Cross」と同義であり、Cross は「X」と表記されることがあることから「DX」なのだそう。
ネットワーク

SSL-VPN(L2フォワーディング)について説明してみた

在宅勤務で利用されている IT 技術の一つ、SSL-VPN (L2 フォワーディング) についてアウトプットしていきます。SSL-VPN は、在宅勤務でよく使われている IT 技術の一つです。簡潔に言えば、自宅のパソコンから会社内のネットワークに接続することです。