Azure AZ-104 更新方法と勉強方法と資格証明書のダウンロード方法

プロモーションを含みます。
プロモーションを含みます。

以前から「更新のお知らせメール」が届いていることに気づいていた。

しかし、気分が乗らず手を出すまでには至らなかった。

だがしかし、期限が1ヶ月を切った今、更新することを決意した。

てこ
てこ

AZ-104 の有効期間は「1年間」です。
更新期限の6ヶ月前になると、お知らせメールが届きます。

この記事では、AZ-104の「更新方法」と、合格するまでに実施した「勉強方法」、「資格証明書のダウンロード方法」を紹介します。

更新手順

以下の手順は、2023年1月時点のものです。

1.お知らせメールの「認定資格の更新」をクリック

2.リンク先に飛んだら一番下までスクロールして、言語を「English」 → 「日本語」に変更しよう。

3.「資格があるかどうかを確認する」をクリック

4.サインイン処理を実施

5.「更新評価を受ける」をクリック

6.「更新評価を受ける」をクリック

てこ
てこ

「更新評価を受ける」ボタンをクリックした直後に試験が開始されます。

受験した感想

合計で3回受けました。ちょっと難しかったです。

1回目:46%
2回目:50%
3回目:73%

57%以上が合格ラインです。

更新試験は「無料」かつ、期限が来るまで「何度でも」受けられるので、1回目は軽い気持ちで受けました。

全く勉強せずに挑んだため、46%とあえなく撃沈。

1年も経つと、やはり忘れていることが多いことに気付かされます。

2回目は、ほんの数時間だけ勉強し挑みましたが、50%という結果のとおり失敗しました。

2回目の試験は1回目の受験後すぐに再受験できるようでしたが、3回目の試験は2回目の受験から24時間の間隔を空ける必要がありました。

勉強方法

Microsoft 公式トレーニング

まずは、以下の Micorosoft 公式トレーニングで勉強しました。

AZ-104:Azure 管理者向けの前提条件
https://learn.microsoft.com/ja-jp/training/paths/az-104-administrator-prerequisites/

ただ、(いつも思いますが)もともとの英文を機械翻訳で日本語にしているだけなので、(独特な日本語文章になっていて)お世辞にも分かりやすいとは言えません。

しかしながら、答えはすべてここにあるので勉強する価値は十分にあります。

ググる

やはりこの方法は良いです。

分からなかった問題の文章(または回答選択肢)から単語を抽出し、その単語をもとに検索します。

たとえば以下のように検索します。

azure 障害ドメイン リソース

分かりやすいブログなどが結構あるので、じっくり読んで理解します。

主に「Azure 解説ブログ」と「Microsoft 公式の技術ドキュメント」から情報を得ます。

AIチャット

ChatGPTとBingチャットを利用してみましたが、両者間で回答が違っていたりしていて、あまり当てにならなかったです。

ただ参考にはなった(ヒントが得られた)ので、全く使えないわけではなかったです。

てこ
てこ

AIチャットの精度は現時点ではまだまだ不十分なので、あまり鵜呑みにしないことが大切です

参考書

主に以下の参考書を利用しました。

基本的には、黒本で十分だと思います。

ただ、試験の問題内容が新しいのか、黒本だけでは分からないところもありました。

Azure Portal

問題文にかかれているサービスを実際に(Azure Portalで)作ってみることで分かることもありました。

いくら問題文を読んでいても、何のことを言っているのかイメージできなければ、なかなか理解ができません。

作成途中までなら無料でできるので、試す価値は十分にあります。

いや、むしろ色々作ってみることが一番の近道だと思います。

百聞は一見にしかず。実践あるのみ。

資格証明書のダウンロード方法

1.以下の URL へアクセス

Microsoft Learn
https://learn.microsoft.com/ja-jp/

2.サインインを実施

3.(画面右上の)ユーザーアイコンをクリック

4.「プロファイル」をクリック

5.「資格証明」 → 「認定資格」 → 「認定資格の詳細の表示」

6.(画面右上の)「印刷」をクリック
→ PDF として印刷(書き出し)します

まとめ

更新方法

  1. お知らせメールの「認定資格の更新」をクリック
  2. サインイン処理
  3. 言語を「日本語」に変更
  4. 「資格があるかどうかを確認する」をクリック
  5. 「更新評価を受ける」をクリック

勉強方法

  • Microsoft 公式トレーニング
  • ググる(Azure 解説ブログ、または Microsoft 公式の技術ドキュメント)
  • 参考書(主に黒本)
  • Azure Portal で実践

資格証明書のダウンロード方法

  1. Microsoft Learn へアクセス
  2. サインインを実施
  3. ユーザーアイコンをクリック
  4. 「プロファイル」をクリック
  5. 「資格証明」 → 「認定資格」 → 「認定資格の詳細の表示」
  6. 資格証明書を(PDFとして)印刷する
この記事を書いた人
TerraYuuki

ITインフラエンジニアのアウトプットブログ。仕事や資格勉強などを通じて得たIT技術やWindows Tips、ガジェットレビュー記事を主に書いています。

written by Terra Yuuki
PR
AzureAzure
てこエンジニアブログ