IT資格勉強

Azure

Azure AZ-104 更新方法と勉強方法と資格証明書のダウンロード方法

以前から「更新のお知らせメール」が届いていることに気づいていた。しかし、気分が乗らず手を出すまでには至らなかった。だがしかし、期限が1ヶ月を切った今、更新することを決意した。
IT資格勉強

令和5年(秋期) 情報処理安全確保支援士 午後「問2」の解答らしきもの

令和5年(秋期) 情報処理安全確保支援士試験で比較的自信がある「問2」について、自身の解答もしくは受験後にネットで調べた内容を基に解答を導きました。あくまで、解答らしきものです。
LPIC

LPIC-305で勉強したことをひたすら書いていく

約5年前に「LPIC-300 (Mixed Environments)」に合格した。LPIC の有意性期間は、5年間だ。有意性期間を延長するために、コンテナ仮想化の内容を含んだ「LPIC-305」を受験することにした。
ネットワークスペシャリスト

ネットワークスペシャリスト受験体験記と午前勉強

2023年4月16日(日曜日)、「令和5年 春期 ネットワークスペシャリスト試験」を受けた。ネットワークスペシャリスト試験は、以下のように試験が4つに分かれている。午前Ⅰ試験(50分)午前Ⅱ試験(40分)午後Ⅰ試験(1時間30分)午後Ⅱ試験(2時間)
IT資格勉強

ネットワークスペシャリスト 試験直前にみる復習メモ

ネットワークスペシャリスト勉強中に書いたメモです。
情報処理安全確保支援士

令和4年 秋 情報処理安全確保支援士試験「午前Ⅱ」復習

情報処理安全確保支援士試験を受けられた皆さま、お疲れさまでした。ネスペを受験したときもそうでしたが、試験が終わったときの疲労感がハンパないです。普段の仕事よりも明らかに疲労感が上です。ラスボス (午後Ⅱ) が、14:30~16:30の2時間という長時間・長文問題で、疲労が溜まっている中で「午後Ⅱ」を突破できる方は尊敬します。
IT資格勉強

情報処理安全確保支援士 勉強メモ20個

個人的に分からなかった・覚えておきたいところの勉強メモをまとめました。
情報処理安全確保支援士

クロスサイトスクリプティングとは

クロスサイトスクリプティングについて調べてみました。10サイト以上は読んだのですが、普段 Web アプリを作らないインフラエンジニアにとっては理解するのに苦労しました。Web 系エンジニアであればすぐに理解できるのでしょうね。
情報処理安全確保支援士

脅威分析モデル「STRIDE」について簡潔にまとめてみた

STRIDE (ストライド) 分析とは脅威分析モデルの一つ。脅威分析モデルとは、セキュリティ問題を防止することを目的として、脅威を明確にし、脆弱性を洗い出し、対策を構築するために使われる手法のこと。Microsoft のセキュリティ開発ライフサイクルにおいて、STRIDE が使用されています。
情報処理安全確保支援士

IPアドレスが 198.51.100.90 で、サブネットマスクが 255.255.255.224 のとき、ホストアドレスはどれか

平成29年 秋期 情報処理安全確保支援士 午前Ⅱ 問20 について、解いていきたいと思います。
ネットワークスペシャリスト

設問「キャプチャサーバに流れるミラーパケットが平均 100k ビット/秒であるとき、1,000 日間のミラーパケットを保存するのに必要なディスク容量は何 G バイトになるか」

令和4年 春期 ネットワークスペシャリスト 午後Ⅰ 問1 設問3 (5) について、解いていきたいと思います。
ネットワークスペシャリスト

設問「電子証明書において識別情報を示すフィールドは何か。フィールド名を答えよ」

令和4年 春期 ネットワークスペシャリスト 午後Ⅱ 問1 設問2 (2) について、調べたことをアプトプットしていきます。
ネットワークスペシャリスト

設問「VRRPの規格では、最大【  】組の仮想ルータを構成することができる」

令和4年 春期 ネットワークスペシャリスト 午後Ⅱ 問2 設問1 (1) で出題された設問について理解していきましょう。