サーバー

サーバー

WSL2のAlmaLinuxでDockerを動かしDockerコマンドを叩く(図解)

Windows 11 の「WSL2」に「AlmaLinux」をインストーしたのちに、その AlmaLinux に「Docker」をインストールし Docker 環境を構築します。
IT技術

インフラエンジニアのYoutube紹介

インフラエンジニアの情報ってどこから仕入れていますか?数は少ないですが Youtube でも発信されている方がおり、情報を仕入れることができます。その内容は「ネットワーク技術解説」「実際の業務内容について」や「これからインフラエンジニアになりたい人のための動画」「スイッチングハブ検証の様子」など、様々な内容が配信されています。
サーバー

仮想化方式「コンテナ型」について簡潔にまとめてみた。

コンテナ型仮想化方式は、アプリケーション実行環境である「コンテナ」をホスト OS 上に仮想的に作成し、安全かつ軽快な仮想環境を実現します。コンテナ (container) を訳すと「容器」や「箱」といった意味になります。この「容器」に一体何を入れているのかというと、先述にあるとおり「アプリケーション実行環境」を入れています。
サーバー

Hyper-VでAlmaLinuxをインストールする方法(図解)

CentOS のサポートが切れた今、次に主流になりそうな Linux ディストリビューションの一つ「AlmaLinux」。実際に、現場に導入されたディストリビューションです。その基盤となるハイパーバイザーは、「Hyper-V」でなくても、仮想化ソフト「VMware Workstation」や「Virtual Box」でも Linux サーバーの構築は可能です。