インターネット

ネットワーク

SPF DKIM DMARC BIMIについて説明してみた

SPF、DKIM、DMARC、BIMI は、「メール送信者(送信元ドメイン)の認証技術」のことを指します。別の言い方をすると、「なりすましメール防止」技術です。
インターネット

ゼロトラストについて簡潔に説明してみた

ゼロトラストとは、従来のファイアウォールなどのセキュリティ機器を境界とした”社外は信頼しない” ”社内は信頼する”という「境界型セキュリティ」から、ユーザー/デバイス/アプリケーション等「すべてを信頼しない (すべてを疑う)」という考えに基づいた今どきのセキュリティ概念のことです
インターネット

SSLサーバー証明書とは

サーバー証明書は、Web サーバーが「ブラウザ (利用者) との通信暗号化のため」「第三者から認定されたサーバーであることを証明するため」に導入されます。サーバー証明書は「SSL サーバー証明書」または「TLS サーバー証明書」と呼ばれているため、次のように表記されることが多いです
インターネット

先進認証と基本認証の違いについて説明してみた

2022年10月頃から急に Outlook へログインできなくなり、焦った方も少なくなかったかと思います。Microsoft は、以前からレガシー (遺産的な) プロトコルである「基本認証」の廃止についてアナウンスしており、Microsoft 365 のテナント管理者が、2022年9月30日までに「先進認証」をオプトアウト (拒否を意味する言葉) していない場合、強制的に「先進認証」に移行することとなっていました。
インターネット

HTTPステータスコードの意味

100番台 Informational (処理中) クライアントからのリクエストが受付けられ、処理が継続していることを示す。200番台 Success (成功レスポンス) クライアントからのリクエストが正常に処理されたことを示す。300番台 Redirection (リダイレクト)
インターネット

送信ドメイン認証「SPF」とは

SPF とは、なりすましメール対策で利用されている仕組みのことです。送信ドメイン認証とも呼ばれています。また、SPF は、「Sender Policy Framework」の頭文字をとった略語です。これを訳すとすると、「メール送信者に対する方策・仕組み」になるでしょうか。
インターネット

OCSPプロトコルとOCSPの仕組みについて

OCSP は、サーバ証明書の失効状態をリアルタイムに確認するプロトコルです。(Online Certificate Status Protocol の略称) オーシーエスピーと読みます。日本語にするとオンライン証明書状態確認プロトコルです。